スーツはどう運ぶのがベストなのか

結婚式やお葬式、出張などで遠方に出かけることはよくあるでしょう。
その際、スーツはどう運ぶのがベストなのでしょうか、気になると言う人は大勢いるはずです。
畳んでスーツケースに入れると言う方法もありますが、シワが気になります。
やはり、シワがつきにくいガーメントバッグに入れて持ち運ぶの良いでしょう。
しかし、ただ入れればいいと言うわけではありません。
ガーメントバッグにスーツをしまって二つ折りにする際は、背面側へ反らせるように折り込みましょう。
前身頃にはラペルの折り返しなどの立体的な曲線があります。
そちらを内側にすると形が崩れるので注意しましょう。
そして、ホテルに到着したらすぐにガーメントバッグから取り出し、風を通してあげることです。
シワがついている場合は、バスタブにお湯を溜めてその上にかけておきましょう。
蒸気がシワを伸ばしてくれます。
しかし、スーツは蒸気をたっぷり吸い込むので、シワを取ったら陰干ししましょう。